1/3

【販売用染型】立涌子持竹縞(たてわくこもちたけじま)

¥38,500 tax included

the last one

Shipping fee is not included. More information.

【販売用染型とは】
型匠は、染屋さんから指定された図案の型を製作するだけでなく、あらかじめ自らデザインし製作した染型を蓄え、染屋さんに購入してもらう形態もあります。そのような型紙は「仕入型」と呼ばれています。
上下部分の文様を繋げて実際に反物に染めを行うための「送り」が付いた染型です。

【立涌子持竹縞(たてわくこもちたけじま)】
縦に走る波状の曲線が向かい合った形で並んだ文様のことを「立涌(たてわく)」と言います。 水蒸気が湧き立ちのぼっていく様子や、雲気が立ち昇る様子ともいわれ、おめでたい文様です。
縞により細い縞を添わせることを「子持ち縞」といいます。そしてさらに縞を竹で表現した、大変凝ったデザインです。

【彫刻技法】
引彫り

【製作者】
型匠:小林形紙店
彫刻:小林 満(引彫り部門伝統工芸士)

【サイズ】
外寸:約53.0×43.0㎝
彫刻:約39.5×25.0㎝

Add to Like via app
  • Reviews

    (1)

  • Shipping method / fee

  • Payment method

¥38,500 tax included

最近チェックした商品
    同じカテゴリの商品
      その他の商品